2017年4月17日に長野市でClubセローズ81通常総会と懇親会を開催しました。

今年はシーズン開幕後の開催となりましたが、懇親会には、本西監督、南渕コーチ、有銘コーチをゲストに迎え幹事や会員さんと共に野球談義に花を咲かせました。

今年から野手総合コーチを務める南渕コーチに話を伺い「BCリーグは自分が思っていた以上にレベルが高いと思った。しかし、例えば打者だと空振りが多いと感じる。今は来た球をただ振っているだけに見えてしまう。BCリーグは教えがいがある。伸びる選手も多い」と高いレベルでの話をしてくれました。

さらに南渕コーチは「今シーズン本西監督がめざす機動力野球に、全力を尽くす」と期待が高まるコメントもいただきました。

優勝目指して頑張れ!